”ランチタイムに銀行が混雑して昼休みを10分間消耗した方” に読んでいただきたいネット銀行が超絶便利な件

まだメガバンクで消耗してるの?あなたの貴重な昼休みを守るために、そろそろネット銀行にしませんか?

 

昼時の銀行は混みすぎている。あれだけ混んでいる時間に、なぜ人はあえて並んでまで銀行を使うのだろうか
 
というか、かくいう私はそのクソ混んでる時間に、ATMの行列に並んで使っていた!
 
 
 
 
なぜ並んでまでATMを使う=俺
 
 
・・
 
 
冷静に考えてみても答えは簡単だ。皆、都市銀行(三菱東京UFJ、三井住友、みずほ ※いわゆるメガバンクとよばれる)に依存しているためである。というか、給料の振込みが通常、このいずれかになることが多いというのが影響するだろう。
 
 
銀行といえば、信頼あって安心。みんな使っているからとりあえずこの3つのどれか。みんなそう思っているのではないだろうか。
 
 
 
しかし、皆が使っている銀行(すなわちメガバンク)を選ぶメリットははっきり言って皆無だ。というかやめたほうがいい!
 
 
デメリットを挙げるならば、以下のように沢山出てくる。
 
 
  • 窓口、ATMが混雑する時間が多い
     (上記に書いたお昼時など)
  • 手数料が高い
     (引出し、預入れだけで108〜216円かかる。振込みなどなんと640円かかる場合もある!つまりええと、牛丼2杯分にも相当する、、スタバでいったら一番高い抹茶クリームフラペチーノのVentiサイズが買えてしまう、、)
  • プライドの高い銀行員が窓口にいる
     (完全なる偏見。もっとも窓口にいるのはパート含む女性がメインではあるが、、)
  • 金融商品やキャンペーンの変な勧誘を受ける
     (銀行は誠実に見えて自己都合で売りたい金融商品を売っていることが多い)
 
 

ああ、もう並びたくね!!

これに対してネット銀行のメリットを挙げてみよう。
 
ネット銀行は新生銀行、楽天銀行なども使ってみたが、個人的には、利便性申し込みからキャッシュカード受け取りまでの期間webサイト(スマホ含む)の使いやすさを考慮し、住信SBI銀行が最も使いやすいと考えている。
 
その住信SBI銀行の例であげると、
 
  • 預入/引出の手数料が24時間無料!
  • 振込手数料が月3回まで無料!
  • セブンイレブン全店(国内2万店弱)にATMあり!
  • その他のATMも都市銀行ほど混んでいない
  • ネットでいつでも簡単に残高確認可能!
 
といいことづくめ。そう、ネット銀行はまだまだメガバンクに比べてマイナーなため、混んでいないのだ!冗談抜きに普段使う銀行はネット銀行にすべきだ。
 
 
 
特に引き出し、預け入れなど各種手数料が無料であることは素晴らしい。
E4BD8FE4BFA1SBIE383ADE382B4
 
本来、銀行はユーザーからの預金を第三者に貸し出すことを生業としている。
 
つまり、借り入れを希望する人から金利として手数料を取るビジネスであるが、預金してる人から預入れや引き出しの際に手数料を取るのはおかしいはずである。
 
銀行に預金しておいても、数十円〜数百円の雀の涙ほどの金利しかつかないが、一度でも引き出しなどで手数料が取られてしまえば、金利はむしろマイナスなのである。。
 
 
 

てか、ネット銀行って潰れそうじゃね?

 
ネット銀行で多くの人が心配するかもしれない、銀行が倒産した場合、預けていたお金はどうなるのか、という杞憂もあるだろう。
 
実は銀行と看板を立てている企業は、すべて倒産した場合、預金額(元本)1,000万円までは全額預金者に返さなければならないという法が、金融庁によって定められている
 
 
 
1,000万円以上の現金を持つ人なら話は別だが、おそらくほとんどの人にとっては関係のない話だと思われる。1,000万円以上保持している人は、メインバンクは都市銀行として、普段使う銀行をネット銀行にしても良い
 
 
 
 
総論であるが、生活のコストを抑えるなら、安心してネット銀行を利用されることをおすすめしたい。
 
 
 
 
そして、お昼の失われなかった10分を睡眠に充てよう。 
うん、もうそれだけでいい。。
 
米国ロサンゼルス在住29歳。米国文化、テクノロジー情報を中心に発信しています。 無類の野菜好きで健康志向。詳細プロフィールは上記リンクより。フォローお願いします。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here