筋肉のメッカ、ベニスビーチGoldGym本店に行ってみたらカオスだった話。

筋トレ好き必見、筋肉の世界最高峰に行ってきました。

 

 

アメリカで筋トレを始めて一年、それなりに筋肉がついてきたと思ったので、先日筋肉のメッカとして有名なGold Gym本店(カリフォルニア州Venice)に行ってきた。

 

アーノルド・シュワルツネッガーも通っていたというここ、行ってみたら半端ない場所だった。

 

元々Veniceはわりとおしゃれな街であるが、この一帯は街中、いや国中のマッチョ(以下、MC)の集合地なんじゃないかくらいにMCだらけ。

 

ざっと見た感じ、200人くらいのMC集団(イレズミ必須)が己の筋肉をストイックに鍛えている。普通に凄い。

 

壁には歴代のボディービルダーチャンピオンの写真が無数に飾られている。

 

ボディービルダー世界大会のビデオは延々と流れてるわ(鍛えながら見れる)

 

筋トレしながら叫び出す人もいるわ

 

壁には「THE MECCA OF BODY BUILDING(筋肉のメッカ)」と書かれているわ(写真上)

 

・・とりあえず並々ならない本気度の筋トレ場なのである。

 

雰囲気が伝わると思うので、以下の “筋肉ユーチューバー” の動画もぜひ見てほしい。

 

聞くところによると「筋肉留学」をしに世界中から凄腕が集まるとのこと。まさにメッカ。
(ちなみに、”筋肉短期留学” が多いらしい。)

 

日本人でも芸人の “なかやまきんに君” が2006年に芸能活動を休止して留学している。

アーノルド・シュワルツェネッガーと同じカレッジに通っていたらしく、勉強が大変で逆に筋肉量が落ちたらしい笑

 

巨大なエクササイズルームは4面あり、筋肉なくてもいけそうなダンススタジオ、クラブみたいな雰囲気のトレーニングルームまである。

 

1個100kgを越えるダンベルなどあるが、目の前でひょいと持ち上げられたりするから、非常にビビる。(※単位はポンドでなく、kgである)

 

ちなみに僕自身、去年45kgが限界だったベンチプレスだが、1年間週3日筋トレ続けて100kg上がるようになり、ちょっとはいけるんじゃないかとタカをくくっていたが、世界の壁は高かった笑。

爽やかトレーナーのパーソナルトレーニング(1時間)も受けてみたが、まじで殺されるレベルにハードで入会を見直すレベル。

 

ひたすら休みなく限界ギリギリのトレーニングで、「これは部活か!」ってツッコミそうになったが、英語でなんていうかわからなかったので、とりあえず「Wonderful!」って言っといた。

コーチ陣

※上記は本人にも確認の上、Gold’s Gym Veniceのインスタから拝借。ぜひ色々と見て欲しい。

 

ここは筋肉においては世界一であると思われるが、どんなものでも最高峰を見るというのは新しい発見がある、と思った。

繰り返しになるが、周辺はこんな感じで雰囲気の良い場所である。

 

おみやげも売ってます。

 

3日間の体験入部ができるので、筋トレ好きの方は是非。

米国ロサンゼルス在住29歳。米国文化、テクノロジー情報を中心に発信しています。
無類の野菜好きで健康志向。詳細プロフィールは上記リンクより。フォローお願いします。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here